【OBS(Studio)】ツイキャスをライブ配信する方法

OBS(Studio)を使用して、ライブ配信サービス「ツイキャス」で、ライブ配信する方法について紹介します。

※最低限必要な事だけを紹介します

スポンサーリンク

ツイキャスでのライブ配信は2通りの方法がある

twitcasting-300x147

ツイキャスでライブ配信する際は、以下の2通りの方法があります。

  1. ブラウザから「マイク」「カメラ」を指定してライブ配信する方法
  2. 外部配信ソフトでライブ配信する方法

この記事で紹介する「OBS(Studio)でライブ配信する方法」は、「外部配信ソフトでライブ配信する方法」に該当しますが、この方法で配信するには”ある条件”を満たす必要があります。

screenshot_90321

※詳しくは以下の公式ページをご覧ください。

参考高画質配信・高画質ゲーム配信について – ツイキャス

OBS(Studio)の導入

OBSLogoNew80

以下の公式ページから、OBS(Studio)をダウンロード&インストールして下さい。

公式Open Broadcaster Software – Index

基本的にインストーラーに指示に従って「次へ」と進めていくだけです。

※StudioとClassicの違いについては以下ページ参照。

OBS(Classic)とOBS(Studio)の違い
OBS(Open Broadcaster Software)には、以下の2種類のバージョンが有ります。 OBS(Classic)・...

ツイキャスで配信する為のOBS(Studio)設定方法

OBS(Studio)の導入が終わったら、本体を起動します。

起動したら「右下」の設定を開きます。(この設定にて、ツイキャスでライブ配信する為の詳細な設定を行う)
screenshot_9041

配信タブ

「配信」タブを開いて、「URL」と「ストリームキー」を入力します。

この2つについては、ツイキャスにて「PC配信」→「ゲーム配信に切り替え」をクリックして、出てくる「URL」と「Stream Name」を、それぞれ入力すればOKです。

  • 「URL」→「URL」
  • 「Stream Name」→「ストリームキー」
screenshot_905211
▲操作

出力

ツイキャスのビットレート上限は「500kbs」なので、「映像ビットレート」と「音声ビットレート」を合わせて「500kbps以下」にしないといけません。

参考ビットレートとは?

具体的には、

  • 「映像ビットレート」:400kbps
  • 「音声ビットレート」:96kbps

くらいにしておけば問題ないでしょう。

screenshot_9091

※画質重視な放送にした場合は、

  • 「映像ビットレート」:450kbps
  • 「音声ビットレート」:48kbps

とかにしておけばOKです。

※音質重視な放送にした場合は、

  • 「映像ビットレート」:370~300kbps
  • 「音声ビットレート」:128~192kbps

とかにしておけばOKです。

映像タブ

ツイキャスでは「解像度」の制限はないようですが、ビットレートが「500kbpsまで」というキツイ縛りが有るので、高解像度にしても無駄なだけです。

ツイキャスのデフォルトのウィンドウの大きさは「640×360」(16:9)なので、「640×360」に設定しておけばOKでしょう。

screenshot_9171

もし、その他の解像度に設定する場合も、アスペクト比が「16:9」な解像度にしないと、上下左右に黒帯が発生してしまうので注意です。

※ちなみに、画質を更に上げたい場合は、「動画の滑らかさ」を示す「fps」を「24fps」程度まで下げるのも良いでしょう。
screenshot_9181

設定を保存しておく

設定が全部終わったら、その設定を「ツイキャス用の設定」として保存しておきましょう。

「プロファイル」→「名前を変更」で「ツイキャス」などと名前を付けておきましょう。

screenshot_91111

こうしておくことで、次から「プロファイル」→「ツイキャス」を選択して「配信開始」を押すだけでライブ配信が開始できるようになります。

もし、

  • 「YouTube Live」
  • 「ニコ生」
  • 「Twitch」

など、他のライブ配信サービスを使用するつもりなら、「プロファイル」→「新規」で新しいプロファイルを作って、そのライブ配信サービスの設定を行いましょう。

ライブ配信を開始する

設定が終わったら、いよいよライブ配信を開始します。

開始するには、「配信開始」というボタンをクリックします。
screenshot_9151

これでライブ配信は開始されます。

screenshot_9121
▲ライブ配信中の画面

配信できているか、ツイキャスのページで確認する

ツイキャスのマイページを開けば、配信されているか確認することが出来ます。

screenshot_9161

※ちなみにこの画面で音を出すと、「配信した音を更に配信する」→「その配信した音を更に配信する」→「その音を更にh(ry」という無限ループに入ってノイズだらけになってしまうので注意です

配信画面に何か表示する

例えば、

  • デスクトップの画面を表示したい!
  • 何か1枚絵を表示させたい!
  • テキストを表示させたい!
  • ゲーム(PS3/PS4等の家庭用ゲーム機)の映像を表示したい!

といった場合は、左下の「ソース」で「右クリック」→「追加」で表示させたいソースを追加すればOKです。

screenshot_91411

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク